大阪市老人福祉施設連盟

大阪市老人福祉施設連盟とは

 一般社団法人に移行
沿 革
目 的
事 業
組 織
 委員会・分科会・学習会等
締 結
事務局

一般社団法人に移行

任意団体から平成21年3月2日をもって、一般社団法人に移行

沿 革

  • 昭和38年7月

    大阪市所管養護老人ホーム(5施設)が保護施設連盟の養老施設部会として大阪府社協老人施設部会に入会。

  • 昭和44年4月

    保護施設連盟を脱退。

  • 昭和44年5月

    任意団体「老人施設連盟」を発足。
    加盟施設6施設(養護老人ホーム5施設、特別養護老人ホーム1施設)

目的

高齢者の福祉の増進を目的とする事業を行い、不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与することを 目的とする。

事業

1.老人福祉施設の経営管理事項及び対象者の処遇に関する調査研究。
2.老人福祉施設従事者の資質の向上、研修及び福祉の増進対策事業。
3.老人福祉施設への人材確保支援事業。
4.高齢者の福祉及び介護に係る相談並びに助言事業。
5.高齢者の福祉及び介護に係るセミナー及びシンポジュウムの開催。
6.会員相互、官公庁その他関連団体との連絡協議
7.老人福祉を中心とした福祉事業の官公庁からの受託事業。
8.その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

組織

  • (1) 正会員
  • この法人の事業に賛同して入会した社会福祉法人等の団体
  • (2) 現在の会員数
    1. 軽費老人ホーム・ケアハウス

      19 施設

    2. 養護老人ホーム

      10 施設

    3. 特別養護老人ホーム

      108 施設

    4. 単独デイサービス

      51 施設

    5. 併設デイサービス

      71 施設

    6. グループホーム

      16 施設

    7. 小規模多機能型施設

      6 施設

    8. 区社会福祉協議会

      24 施設

    9. 地域包括支援センター

      55 施設

    10. 総合相談窓口 ブランチ

      58 施設

    (2017年7月26日 現在) 計 418 施設

  • (3) 役員
  • 本連盟の役員は、代表理事(1名)、業務執行理事(2名)、理事(13名)、監事(2名)で構成する。

委員会・分科会・学習会等

ケアハウス連絡会・ケアハウス職員情報交換会
デイサービス連絡協議会
養護分科会
グループホーム委員会
地域包括支援センター・在宅介護支援センター協議会
小規模多機能委員会
雇用対策委員会
特別養護老人ホーム種別学習会
・介護主任クラス学習会
・看護師学習会
・ケアマネジャー学習会
・生活相談員学習会
・栄養士学習会

締結

  • 平成23年7月29日  「災害時要援護者避難支援」大阪市と覚書締結。
    「大阪市における災害時に福祉避難所として介護・高齢福祉施設等を使用することに関する覚書」
  • 平成23年8月12日  各区内加盟施設と区役所協定締結要請
    「大阪市における災害時に福祉避難所として介護・高齢福祉施設等を使用することに関する覚書」

事務局

〒543-0021  大阪市天王寺区東高津町12-10  大阪市立社会福祉センター3F 311号室
TEL:06-6765-3611  FAX:06-6765-3612
メールアドレス:info@sirouren.jp

交通アクセスはこちら
会員ログイン
加盟申し込み
施設職員募集情報
認知症個別訪問相談
認知症高齢者緊急ショートステイ事業
市老連のフェイスブック
市老連の活動
  • 所在地
  • 一般社団法人
    大阪市老人福祉施設連盟

    〒543-0021
    大阪市天王寺区東高津町12-10
    市立社会福祉センター3階 311号
    TEL 06-6765-3611
    FAX 06-6765-3612